アルマ東京ティアハイム賛助会員

アルマ東京ティアハイムは、都内葛飾区に小規模の都市型シェルターです。この都市型シェルターは、主に「犬猫の一時飼養の場所」として機能します。

今まで預かり先がなく見送らざるをえなかった中型犬の一時飼養や、 感染症予防のための1週間〜10日の検疫場所として、 また、引取ってすぐに預かり先が決まらない小型犬、猫などを 医療ケア等が終わって状態が安定するまでの1〜2ヶ月から数ヶ月、様子を見る、 或いは、トレーニングが必要な犬には、専門のトレーナーに依頼して 家庭犬として送り出すことが出来る基礎をトレーニングする等々

シェルターは、アルマの活動をサポートし、 啓発活動や幅広いコミュニケーションの場所として 機能していくことを目標としています。

ティアハイムの運営には年間1000万円の運営経費がかかります。
年間を通して、施設の管理費、犬猫たちの保護に関わる諸経費、水道光熱費、ゴミ処理代、事務局運営経費、
その他に、犬猫のお世話とボランティアさんの受入にはマンパワーが必要で、定常的な勤務の有給スタッフを採用しております。
2015年3月よりNPO法人アルマとの協働でイベントや啓発活動事業も行っていきます。
アルマの事業を応援していただけますと幸いです。

アルマ東京ティアハイムの活動を支える賛助会員を、1口3000円(年間)で募集いたします。
賛助していただける口数は1口〜何口でも構いません。
賛助会員の方には毎年12月に、保護犬猫の写真を掲載したカレンダーをお送りします。
また、活動報告を年2回程度送付の予定です

※既にアルマHP経由または直接、郵便振込で賛助会員に申込くださいました方々には領収書&会報をお送り致しますので、今しばらくお待ちくださいませ。

販売価格
3,000円(内税)
購入数